記事内に広告を含みます 日常生活

シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは?香りが似ている柔軟剤はある?

「シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは?香りが似ている柔軟剤はある?」のアイキャッチ画像

シャネルのエゴイストは、人気の男性用香水です。

「エゴイスト」と「エゴイストプラチナム」の2種類がありますが、香りにどのような違いがあるのでしょうか?

1万円以上もする香水ですから、買う前にしっかりイメージしておきたいですよね。

また、もし似た香りの柔軟剤があればぜひ使ってみたいという方も多いと思います。

そこで今回は、

  • シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは?
  • シャネルのエゴイストとプラチナムに似た柔軟剤はある?

についてまとめました。

結論を言うと、シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは、プラチナムの方がエゴイストより軽く爽やかな香りであることです。

どちらも濃厚でセクシーな香りが特徴ですが、プラチナムの方がよりカジュアルにつけられるイメージですね。

また、シャネルのエゴイストとプラチナムに似た柔軟剤は、花王のハミングフレアフレグランスのスウィートスパイスです。

シャネルのエゴイストとプラチナムの香水について詳しく知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは?

「瓶に入った香水」のイメージ画像

シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは、以下の通りです。

  • エゴイストは独創的な香りで強めな印象
  • プラチナムはエゴイストを軽く爽やかにした香り

それぞれ詳しく紹介していきます。

エゴイストは独創的な香りで強めな印象

シャネルのエゴイストは、スパイシーで深みがあり、強く濃厚な香りです。

スパイシーで濃厚という表現で強めな印象なのがわかりますね。

エゴイストの価格は100mlで16940円(税込)です(2024年6月13日現在)

エゴイストのコンセプトを公式サイトから引用しました。

エゴイストは、圧倒的な個性で他を魅了する、神秘的で自立した男性のためのフレグランス。ウッディ、スパイシー、アンバーが調和し、誰にも真似できない、強烈な自己を表現します。

(引用:エゴイスト - コロン・フレグランス | CHANEL シャネル)

こちらから香りの系統はムスク系で、とても個性的で強い香りだというイメージが持てます。

次に、ノートと呼ばれる香りのタイプについてまとめました。

  • マンダリンとコリアンダーのトップノート(シトラス系とスパイシーな香り)
  • ローズなどのフローラル系のミドルノート
  • ウッディ系とバニラのラストノート

最初はスパイシーな香りで、フローラルな要素もありながら最後は濃厚で甘い余韻が残ります。

また、エゴイストを実際に使った人の口コミを調べると、「お香のような香り」「強い香りで一度知ったら忘れられない香り」「プラチナムより華やか」というコメントがありました。

以上のことからエゴイストは独創的な香りで強めな印象ということがわかりました。

プラチナムはエゴイストを軽く爽やかにした香り

一方で、プラチナムはエゴイストを軽く爽やかにしたような香りです。

ベースはエゴイストの深みがありながら、少しすっきりした印象を受けます。

プラチナムの価格は50mlで12650円(税込)、100mlで16940円(税込)です(2024年6月13日現在)

プラチナムのコンセプトは以下の通りです。

エゴイスト プラチナムは、社交的で目立つことを恐れない男性のためのフレグランス。フレッシュ アロマティック ノートのはつらつとしたフゼア グリーンが、堂々たる存在感を放つ男性の力強さとバランス感覚を体現します。

(引用:エゴイスト プラチナム - コロン・フレグランス | CHANEL シャネル)

プラチナムもエゴイストと同様に個性的で強い印象を受けますが、グリーン系の香り要素があるのでより爽やかな香水です。

次に、ノート(香りのタイプ)についてまとめました。

  • トップノートはフレッシュなラベンダーローズマリーなどの爽やかなフローラル系
  • ラストノートはアンバーなどのウッディ系で上品、軽やか、クール

はじめにフレッシュなフローラル系の香りで、最後はウッディ系の濃厚な香りが鼻を抜けます。

プラチナムにはハーブ系のクラリセージとグリーンな印象のゼラニウムが含まれているのが特徴で、この2つも爽やかな香りを演出しています。

そして、プラチナムの口コミを調べたところ、男性だけでなく女性にも多く使われていることがわかりました。

セクシー系で大人っぽい」「男性につけてほしい香り」という口コミが見られ、女性からの人気も高い香水です。

以上のことから、プラチナムはエゴイストよりも軽く爽やかな香りで、男性女性問わず使えるユニセックスな香水です。

シャネルのエゴイストとプラチナムに似た柔軟剤はある?

「柔軟剤のボトルのイラスト」のイメージ画像

シャネルのエゴイストとプラチナムに似た柔軟剤は、花王ハミングフレアフレグランスのスウィートスパイスです。

シャネルのエゴイストとプラチナムの香りは好きだけど、高価でなかなか手が出ないという方も多いのではないでしょうか?

もし似た香りの柔軟剤があれば、気軽にあの香りを身にまとうことができますね。

しかし、ハミングフレアフレグランスのスウィートスパイスは残念ながらメーカーでは廃盤になっており、スーパーやドラッグストアでは販売していない可能性が高いです。

調べたところ、Amazonでは販売されており、実店舗ではドン・キホーテで販売しているという情報がありました。

シャネルのエゴイストとプラチナムに似た柔軟剤をお探しの方は参考にしてみてください。

【おわりに】シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは?香りが似ている柔軟剤はある?まとめ

シャネルのエゴイストとプラチナムの違いと、香りが似ている柔軟剤についてまとめました。

シャネルのエゴイストとプラチナムの違いは次の通りです。

  • エゴイストは独創的な香りで強めな印象
  • プラチナムはエゴイストを軽く爽やかにした香り

プラチナムはエゴイストをベースにしていますが、より軽やかで爽やかな印象というのが特徴で、女性にも多く使用されています。

濃厚で個性的な香りが良いという方はエゴイストの方が好みでしょう。

また、香りが似ている柔軟剤は、花王ハミングフレアフレグランスのスウィートスパイスです。

シャネルのエゴイストとプラチナムについて、この記事が参考になれば幸いです。

-日常生活