記事内に広告を含みます 日常生活

黒染めスプレーがバレる理由4選!

「黒染めスプレーがバレる理由4選!」のイメージ画像

黒染めスプレーは、スプレーをかけるだけで黒髪にできるという手軽さに人気が高い商品です。

しかしいざ黒染めしてみると、「染むらができて不自然」「せっかく染めたのにバレて怒られた」など苦戦する人も少なくありません。

この記事では、黒染めスプレーがバレる理由についてまとめました。

黒染めスプレーはスプレーの性質上、染めむらや色落ちが目立ちやすいためバレると言われています。

黒染めスプレーをする際は、耐湿性の高いスプレーを選んだり、アップヘアなどごわつきが気にならない髪型にしてみるといいですよ。

黒染めスプレーがバレる理由が知りたい人は、ぜひ読んでみて下さいね。

黒染めスプレーがバレる理由4選!

「黒染めスプレーをかける手元」のイメージ画像

以下のような理由から、黒染めスプレーを使ってるのがバレてしまうことがあります。

  • 染むらができる
  • 顔・首・服に染料がつく
  • 汗・雨で色落ちしてバレる
  • 髪がごわついてバレる

染むらができる

黒染めスプレーは染むらができるため、バレてしまう人が多いと言われています。

黒染めスプレーは、黒髪にするのに一見簡単で便利なものに思えますが、スプレーだけで染むらなく綺麗に仕上げるのは難しいそうです。

どんなに自分では綺麗にスプレーしているつもりでも、他人から見ると染めむらだらけの髪になってしまいバレてしまったということも…。

特に元の髪の色が明るい人や髪の毛が長い人、髪の毛の量が多い人は染むらでバレやすいので注意が必要です。

もし染むらがあるか気になる場合は、外出前に家族などにチェックしてもらい自分で上手くできない部分は手伝ってもらうといいですよ。

黒染めスプレーは一見簡単に黒髪にできて便利なように思えますが、染むらになりやすくバレてしまうことがあるでしょう。

顔・首・服に染料がつく

黒染めスプレーは、顔・首・服に染料がつくためバレると言われています。

スプレーで染めるのに不慣れな場合、髪の毛だけでなく顔など他の部位にも染料が飛び散ってしまうためバレることがあるそうです。

また、染めた直後はスプレーが服についていなかったとしても、黒染めスプレーをした髪の毛が服についてしまったり汗などで色落ちした結果バレたという人も…。

特に、首回りなどはスプレーの汚れが目立ちやすい場所なので注意が必要です。

黒染めスプレーはスプレーをかける際に髪の毛だけでなく顔や首などに染料が飛び散りやすいので、バレることがあるでしょう。

黒染めスプレーが服につかない方法、服についたときの落とし方をまとめた記事もあるので、あわせて参考にしてみてくださいね。

汗・雨で色落ちしてバレる

黒染めスプレーは、汗や雨で色落ちしてバレることもあるようです。

黒染めスプレーは水や湿気などに弱いというデメリットがあります。

耐湿性の低い黒染めスプレーを雨の日や湿度の高い時期に使用すると、色落ちしてしまいバレてしまうのだとか…。

また、黒染めスプレーに含まれているエタノールやグリセリンなどの成分は皮脂や油に反応しやすいそうです。

いくらはじめは綺麗な黒髪になっていたとしても、時間が経てば経つほど頭皮の皮脂などに反応してしまい色落ちしてしまったという声もありました。

黒染めスプレーは雨の日や汗をかきやすい時期に長時間使用するのはやめるか、耐湿性の高いスプレーを選ぶのがいいかもしれません。

黒染めスプレーは雨の日や汗をかいたときに長時間使用していると、色落ちしてバレやすいことが分かりました。

髪がごわついてバレる

黒染めスプレーは髪がごわついてバレることもあります。

黒染めスプレーで染めむらなくしっかり染めなきゃと思い、スプレーを同じ部分にかけすぎた失敗をしたことはありませんか?

染むらを気にするあまりにスプレーをかけすぎてしまうと、染まりすぎてしまった髪の毛の部分が固くなりごわついてしまうことも…。

そしてバリバリと固まった髪の毛は、周りから見ると不自然な仕上がりになっているためバレてしまうそうです。

黒染めスプレーをするときにおすすめの髪型でも紹介していますが、もし髪の毛のバリバリ感やごわつきを隠したい場合、アップヘアにするとバレずにすむかもしれません。

黒染めスプレーは染むらなく仕上げようとして染まりすぎてしまい、髪の毛がバリバリになってバレることがあるため注意してくださいね。

【おわりに】黒染めスプレーがバレる理由4選!まとめ

以上、黒染めスプレーがバレる理由についてまとめました。

黒染めスプレーは、以下の4つの理由からバレることが分かりました。

  • スプレーだけで髪の毛を均一に染めることが難しいため、染めむらができてしまう
  • スプレーをした際に顔や首などに飛び散ってしまいバレる
  • 黒染めスプレーは水に弱いため、時間が経つにつれて汗などで色落ちしてしまう
  • スプレーをかけすぎた部分にごわつきがでてしまい、不自然な仕上がりでありバレる

黒染めスプレーをする際は、耐湿性の高いスプレーを選んだりごわつきが気にならない髪型にしたりなど、工夫してみるといいかもしれません。

この記事を参考に、黒染めスプレーの上手な使い方を研究してみてくださいね。

-日常生活