記事内に広告を含みます 日常生活

スニーカー買うなら安い店はどこ?どこで買うのが安い?

スニーカー買うなら安い店はどこ?どこで買うのが安い?アイキャッチ画像

「オシャレは足元から」とよく言いますが、その中でもスニーカーは形や色が豊富で、個性を出しやすいアイテムです。

しかしスニーカーは、プチプラのお店で買える安いものからブランドの高価なものまで、価格もさまざま。

気に入ったスニーカーを一番安い店で買いたいと、どこで買うのが安いのか、調べた人も多いはずです。

そこで、この記事では、「スニーカーはどこで買うのがお得?」「どこで買うのが安いの?」という人のために

  • スニーカーをネットで買うなら安い店はどこか
  • スニーカーを実店舗で買うなら安い店はどこか

についてまとめました。

プチプラファッションSHEINでも
格安スニーカーを販売中

↓ ↓ ↓

レディース売れ筋ランキング

SHEINでスニーカーを見る

スニーカーを買うなら安い店はどこ?どこで買うのが安い?

ネット通販のイメージ画像

スニーカーは、ネット通販サイトで買った方が安いことが多いです。

家賃や人件費を抑えられるため、その分スニーカーの価格自体が安くなっています。

例えば楽天市場の場合、楽天スーパーセールなどにあわせて買うと通常よりもさらにお得に買えます。

スニーカーをネット・通販サイトなら安い店はどこ?どこで買うのが安い?

ネットで女性が買い物しているイメージ画像

スニーカーをネット通販サイトで買うと、ポイントを購入価格に充てるなどのお得なサービスが使えます。

そこで、ここでは楽天市場AmazonYahoo!ショッピングの特徴をまとめました。

楽天市場

楽天市場でスニーカーを買う場合のメリットは、ポイントが使えることです。

普段から楽天市場で買い物をしたり、公共料金の支払いに利用したりしていると、ポイントがすぐたまります。

そのポイントを購入価格に充てれば、かなり安くスニーカーが買えます。

普段から楽天を利用している人には、楽天市場で買うのがおすすめです。

Amazon

Amazonでは、最安値に近い価格で買えることがあります。

楽天市場で買うよりも安く手に入る可能性もありますよ。

また、ネットで商品を買うと、届くまで数日かかることもありますが、Amazonのお急ぎ便を利用すれば、最短で当日に届くのも嬉しいポイントです。

Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)

Yahoo!ショッピングも、ポイントを使えばスニーカーを安く買えます。

Yahoo!ショッピングでは、PayPay支払いでポイントが貯まり、そのポイントを購入金額に充てられます。

PayPayをよく利用する人には、Yahoo!ショッピングで買うのがおすすめです。

スニーカーを実店舗で買うなら安い店はどこ?どこで買うのが安い?

スニーカーのイメージ画像

スニーカーを取り扱っている実店舗にも、様々な種類があります。

実店舗でスニーカーを買うメリットは、なんといっても試着できること。

ここでは、以下の店舗の特徴をまとめました。

  • ABCマート・東京靴流通センター・ASBeeなどの靴屋
  • しまむらやGUなどの靴屋
  • ワークマンやカインズホームなどのホームセンター
  • アウトレット
  • ファションブランドショップの割引セール

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

ABCマート・東京靴流通センター・ASBeeなどの靴屋

ABCマート・東京靴流通センター・ASBeeなどの靴屋は、全国各地に店舗があり、様々なブランドを取り扱っています。

チラシや公式アプリのクーポン、ポイントサービス等を利用すれば、ブランドのスニーカーでもお得に買えます。

また、セールも開催しているので、そこを狙って買うのもおすすめです。

しまむらやGUなどの靴屋

しまむらやGUなどのプチプラショップにも、たくさんの種類のスニーカーが販売されています。

しまむらは、安いもので1,000円未満で買えますが、高見えすると人気です。

GUは、安いもので2,000円(値引き商品で1,500円)し、たくさん履いても疲れないと人気です。

特にブランドにこだわりがなければ、かなり安値でスニーカーを買えます。

ワークマンやカインズホームなどのホームセンター

最近はオシャレな商品も取り扱っていると人気のホームセンターでも、スニーカーを安く買えます。

オリジナルブランドのスニーカーは、作業用に作られているだけあって、とにかく履きやすいのがポイント。

作業靴というとメンズ向けに思われがちですが、レディース商品も取り扱っているため、男女ともに楽しめます。

アウトレット

アウトレットは、人気のブランド品がリーズナブルに買えます。

アウトレット店舗では、海外の販売品が販売されていることもあり、日本ではあまり見かけない珍しい商品をゲットできるかもしれません。

また、時期によって品ぞろえが大きく変わることも多いため、足を運ぶたびにスニーカー選びを楽しめるでしょう。

ただし、直営店と比べると品ぞろえが少なく、狙っている特定の商品の在庫がないこともあるので注意です。

ファションブランドショップの割引セールを狙う

ファッションブランドショップのメリットは、これまでに紹介したショップにはないデザインの商品があることです。

しかし、デメリットは、通常価格が比較的高いこと。

そこで、セール(例えば、春物→夏物に商品が入れ替わるとき)を行っている時に買うと安く手に入れられるでしょう。

そのぶん、サイズや品ぞろえが限られてくるので注意しましょう。

【おわりに】スニーカー買うなら安い店はどこ?どこで買うのが安い?まとめ

スニーカーはどこで買うのが安いのか、をまとめました。

スニーカーを買うなら、実店舗よりネット通販サイトの方が安い店が多いです。

スニーカーを安く買えるネット通販サイトは、以下の通りです。

また、実店舗でも、スニーカーを安く買うことはできます。

スニーカーを安く買える実店舗の種類は、以下の通りです。

  • ABCマート・東京靴流通センター・ASBeeなどの靴屋
  • しまむらやGUなどの靴屋
  • ワークマンやカインズホームなどのホームセンター
  • アウトレット
  • ファションブランドショップの割引セール

ネット・実店舗問わず、お店によって割引セールを行っていたり、ポイントを使えたりします。

欲しいものに合わせて、行く店や時期を変えてみるといいでしょう。

また、履き込んだスニーカーの捨てどきはいつなのか?捨てどきのサインや修理可能な範囲についても知っておくと、お気に入りの靴を長く楽しむことができますよ。

プチプラファッションSHEINでも
格安スニーカーを販売中

↓ ↓ ↓

レディース売れ筋ランキング

SHEINでスニーカーを見る

-日常生活