記事内に広告を含みます 恋愛

割り勘男はやめとけ?初デートでやられたら付き合う価値なし?

「割り勘男はやめとけ?初デートでやられたら付き合う価値なし?」のアイキャッチ画像

割り勘男はやめとけと言われたことや聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

また、初デートで割り勘を前提にお会計をすすめられたら、付き合うことを不安に思う人もいるでしょう。

正直、割り勘男は付き合う価値なしの場合が多いです!

今回は、割り勘男はやめとけと言われてしまう理由を解説します。

割り勘をする男性の心理と本音も紹介するので、男性を見極める際の参考にしてみてくださいね。

割り勘男はやめとけと言われる4つの理由

支払いのイメージ画像

割り勘男はやめとけと言われる理由は、以下の4つです。

  1. 自己中っぽい
  2. 気遣いができない
  3. 女性に対して本気ではない
  4. 頼りない

自己中っぽい

割り勘男は自己中っぽい人が多い傾向があります。

デートできっちり割り勘してくるのは、相手からどう思われているかよりも自分の財布の中身が気になるからです。

自分のことしか考えられないと、相手が恋人だとしても割り勘することが普通と思ってしまうのではないでしょうか。

特に、初デートにも関わらず割り勘にすることをすすめてくる男性はどうでしょう。

最初からおごってもらおうとは思っていなくても、器の小ささを感じる人が多いはずです。

相手からどう思われるか考えられない自己中っぽい人だから、デートで割り勘することも平気なのかもしれませんね。

気遣いができない

割り勘男のなかには、気遣いができない人も多いです。

割り勘をすすめるということは、経済的にも精神的にも余裕がない可能性があります。

余裕がない状態では、他の人を気遣うことはできませんよね。

人は経済的に余裕がないと、精神的にも余裕がなくなることが多いです。

そして、慢性的に余裕がない状態が続いてしまうと、普段から気遣いができない人になってしまいます。

経済的に余裕がなく、デートの食事も割り勘にしてしまう男性は気遣いができない人が多いでしょう。

女性に対して本気ではない

割り勘男の中には、女性に対して本気ではないことを示すためにワザと割り勘にしている人もいます。

初デートから割り勘にするような男性とは付き合いたくないと思っている女性も多いでしょう。

男性は割り勘男を演出することで、女性から好かれることを避けている場合もあります。

また、女性に対して本気でないからこそ、自分が多く支払うことに抵抗があるという人もいるようです。

本気で落としたいと思う女性に対しては、頼れる男性を演出します。

しかし、女性に対して本気ではない場合は割り勘で済ませようとする人もいるようです。

頼りない

頼りない性格の男性は割り勘男になってしまうパターンもあるようです。

優柔不断だったり、相手の意見に流されやすい頼りない男性だと相手からの申し出をすんなり受け入れてしまいます。

デートでも割り勘にしたいと思っていなくても、女性からお金を差し出されたら断れず受け取ってしまうでしょう。

初デートの相手が、芯の強い女性やとてもきれいな女性だとしたら、自分が不釣り合いに見えて自信を無くしてしまいます。

女性から割り勘の申し出があると、断れないという点では頼りないと言わざるを得ません。

初デートで割り勘は付き合う価値なし?男性の心理と本音

男性と女性のイメージ画像

女性のなかには、「初デートで割り勘は付き合う価値なし」と思っている方もいるかもしれません。

割り勘について男性側はどう思っているのか、男性の心理と本音をまとめました。

  • 相手に気を使わせたくない
  • お金がない
  • お金がもったいない

相手に気を使わせたくない

相手に気を使わせたくないと思ってあえて割り勘にしている男性もいます。

とくに初めて会う者同士だとしたら、お互い遠慮している部分も多いのではないでしょうか。

できるだけ対等にお付き合いをはじめたいということから、あえて割り勘にしている可能性もあります。

どうしても男性の方が多く支払っていると、申し訳なさが出てしまう人もいます。

相手に気を使わせたくない、お互い楽しい時間を過ごしたいという思いから、割り勘にしている男性もいるようです。

お金がない

単純にお金がないから割り勘にしているという男性もいます。

デートを楽しみたいという気持ちはあるので、デートに誘ったはずです。

しかし、お金がないという事実は変えられないので、割り勘にするという選択肢しかないのでしょう。

お金はないから全額払うのは無理でも、女性に多く支払ってもらうのは嫌だというプライドもあると思います。

お金がないということを堂々とは言えないものの、割り勘にして察してもらいたいとは考えているかもしれませんね。

お金がもったいない

お金がもったいないという割り勘男もいます。

お金がもったいないと思っている男性とは、金銭に余裕がなく器が小さくなっている男性や、デートの相手に興味がない男性です。

金銭に余裕がない人であれば値段ばかり気にして楽しそうに見えないでしょう。

一方、相手に興味がない男性は帰りたそうな素振りを見せたり、ファーストフードやラーメン屋などそれぞれがお金を払うような場所に行ったりします。

割り勘にするような男性の中にはお金がもったいないと思っている男性もいるので、見極めが大事です。

まとめ

割り勘男はやめとけと言われてしまう理由や割り勘をする男性の心理と本音を紹介しました。

堂々と割り勘にする男性とお付き合いすることはおすすめしません。

割り勘男の本音や心理として、自己中っぽい人や、気遣いができない人、あなたに興味すらない人がいる可能性があるからです。

割り勘がいけないということではないのですが、付き合う価値なしの男性もいます。

とくに初デートでは、デートプランやあなたに対する態度など全て見極めてお付き合いできるかを考えましょう。

-恋愛