記事内に広告を含みます 美容

ミルボン(MILBON)エルジューダ香りの違いは?6種類の香りと人気ランキング

ミルボン(MILBON)エルジューダ香りの違いは?6種類の香りと人気ランキング

ミルボンの人気シリーズの1つであるエルジューダは、2012年の発売から長い間支持され続けロングセラー商品となっています。

最近ではドラックストアやディスカウントショップでも取り扱っているため、見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

エルジューダが支持され続けている理由は、大きく分けて2つあります。

1つはヘアケア商品として優れていること、もう1つは香りがとても良いことです。

今回はエルジューダの香りについて紹介していきたいと思います。

この記事では

  • エルジューダ6種類の違いと比較
  • エルジューダの人気香りランキング

についてまとめました。

種類によって違いはありますが、エルジューダは香水のような良い香りがしますよ。

ミルボン(MILBON)のエルジューダの香りは香水のよう?6種類の違いと比較

ミルボンエルジューダのイメージ画像

ミルボン(MILBON)エルジューダ6種類の香りや違いを、表にして簡単にまとめてみました。

香りタイプ
MO・FOトランスパレントフローラルな香りオイル・オイル
エマルジョン・エマルジョン+柔らかいグラデーションをイメージした香りミルク・ミルク
サントリートメントエマルジョン・サントリートメントセラムオアシスな香りミルク・オイル
リンバーセラム・メロウセラムスパークリングアップルとシトラスミックスな香りオイル・オイル
グレイスオンセラム・グレイスオンエマルジョンオリスルートな香りオイル・ミルク
ブリーチケアセラム・ブリーチケアジェルセラムクリスタルムスクな香りオイル・ジェル

FO・MOはトランスパレントフローラルな香り

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,034 (2024/04/15 23:12:27時点 Amazon調べ-詳細)

エルジューダの中で一番歴史があるFO・MOの香りはトランスパレントフローラルです。

公式では大自然をイメージした香りと記載されています。

FO・MOの使用者の口コミでは

  • 爽やかな香り
  • フローラルな香りが強いので女の子らしい感じがする
  • 若干香りが強い気もする

という感想が見受けられました。

香りが強いとの意見もありますが、香りの強さの感じ方は個人差がありますので実際に使用してみないことには断言ができませんね。

ベーシックなフローラルな香りなので万人受けしやすいでしょう。

エマルジョン・エマルジョン+は柔らかいグラデーションをイメージした香り

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,050 (2024/04/15 23:38:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,153 (2024/04/15 23:38:02時点 Amazon調べ-詳細)

ミルクタイプのエマルジョン・エマルジョン+は柔らかいグラデーションをイメージした香りで時間経過と共に香りが変化していきます。

香りの変化は

  1. カシス・シトラス・アップル(爽やかで甘い香り)
  2. ローズ・ラズベリー(柔らかく甘い香り)
  3. バニラ・アンバー(優しく甘い香り)

と甘い香りが時間経過と共に3段階に分かれています。

エマルジョン・エマルジョン+の使用者の口コミでは

  • 二段階目のローズ・ラズベリーまでは爽やかな香りが強いけど、最後のバニラ・アンバーは甘い香りが強くて好み
  • 甘い香りがキャンディみたい
  • 甘い香りが強いので好みが分かれそう

という感想が見受けられました。

女の子っぽさが強い甘い香りは好みが分かれるので注意が必要ですが、甘い香りは香水の代わりにもなるのでおすすめです。

サントリートメントエマルジョン・サントリートメントセラムはオアシスな香り

サントリートメントエマルジョン・サントリートメントセラムは自然をイメージしながらリラックスできるオアシスな香りがします。

公式サイトにはグレープフルーツの香りをプラスし、大自然にあるオアシスの香りをイメージしたと記載されています。

サントリートメントエマルジョン・サントリートメントセラムの使用者の口コミでは

  • 柑橘系の爽やかな香りで好き
  • 爽やかな中に甘い香りもするけど、エマルジョンよりは甘すぎない

という感想が見受けられました。

柑橘系の爽やかな香りがメインなので甘い香りが苦手な方におすすめです。

リンバーセラム・メロウセラムはスパークリングアップルとシトラスミックスな香り

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,168 (2024/04/16 07:41:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,250 (2024/04/15 23:12:29時点 Amazon調べ-詳細)

リンバーセラム・メロウセラムはスパークリングアップルとシトラスを組み合わせた爽やかでフルーティーな香りです。

公式サイトには甘くて優しい香りで大自然を彷彿させると記載されています。

リンバーセラム・メロウセラムの使用者の口コミでは

  • グリーンアップルの香りが爽やか
  • さっぱりな香りだけど、若干甘い香りもするから使いやすい

という感想が見受けられました。

先ほど紹介したサントリートメントエマルジョン・サントリートメントセラムと同じく、爽やかな香りがメインですが、リンバーセラム・メロウセラムはグリーンアップルの香りをベースとしています!

そのため、よりフルーティーな香りを感じることができます。

甘すぎる香りは苦手だけど、柑橘系の爽やかすぎる香りも苦手という方におすすめです。

グレイスオンセラム・グレイスオンエマルジョンはオリスルートの香り

created by Rinker
エルジューダ
¥2,304 (2024/04/16 07:41:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,288 (2024/04/16 07:41:19時点 Amazon調べ-詳細)

グレイスオンセラム・グレイスオンエマルジョンはスミレの花の香りをイメージしたフルーティーフローラルな香りです。

オリスルートとは、イリス(スミレ)の根を乾燥させたものを指します。

グレイスオンセラム・グレイスオンエマルジョンにはイリス(スミレ)をそのまま使わず、オリスルートを用いて香りを作っています。

グレイスオンセラム・グレイスオンエマルジョンの使用者の口コミでは

  • 紅茶のような香りがする
  • 公式ではフローラルな香りと記載されているが、フローラルな香りが強くなくほんのりフローラルという感じ
  • 甘い香りだが、甘すぎず使いやすい

という感想が見受けられました。

使用者の半数がフローラルな香りより紅茶の香りがする、という感想をあげていました。

根を乾燥させてオリスルートを使っているため、紅茶のような香りが強く出るのかもしれません。

ブリーチケアセラム・ブリーチケアジェルセラムはクリスタルムスクの香り

created by Rinker
エルジューダ
¥4,118 (2024/04/15 23:12:31時点 Amazon調べ-詳細)

ブリーチケアセラム・ブリーチケアジェルセラムは透明感のあるクリスタルムスクの香りです。

ブリーチケアセラム・ブリーチケアジェルセラムの使用者の口コミでは

  • ブリーチケアセラムはベリーのような甘い香り、ジェルセラムはマンゴーのようなすっきりした香りがする
  • ブリーチケアセラムは甘い香りメインで、香りの主張が若干強め
  • ジェルセラムは甘さより柑橘系に近い爽やかな香りがメイン

という感想が見受けられました。

公式サイトではブリーチケアセラム・ブリーチケアジェルセラムの両方ともクリスタルムスクの香りと記載されています。

ですが、実際の使用者の口コミには少し香りが異なるという意見も多くあがっていました。

ブリーチケアセラムは公式サイトに記載されているようにムスク系で甘いベリーの香りが強い、ブリーチケアジェルセラムは爽やかな香りがメインでマンゴーやパイナップルの香りを彷彿させます

ミルボン(MILBON)エルジューダ人気の香りランキング3選

ミルボンエルジューダのランキングのイメージ画像

ミルボンエルジューダの人気香りランキングトップ3をまとめました。

1位 エルジューダエマルジョン+

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,153 (2024/04/15 23:38:02時点 Amazon調べ-詳細)

1位は甘い香りがするエマルジョン+です。

エマルジョン+は時間経過と共に香りが変化していく点が特徴です。

ちなみに、エルジューダのエマルジョンには「エマルジョン」と「エマルジョン+」があります

「エマルジョン」と「エマルジョン+」の違いについてはこちらの記事で詳しくまとめていますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

2位 エルジューダエマルジョン

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,050 (2024/04/15 23:38:01時点 Amazon調べ-詳細)

2位は1位のエルジューダエマルジョン+と同じ香りのエルジューダエマルジョンです。

女の子らしい甘い香りは万人受けしやすいのでしょう。

香水の代わりにもなるためおすすめです。

3位 エルジューダMO

3位はフローラルな香りがするエルジューダMOです。

甘さと爽やかさ両方を兼ね備えているので、普段香り物を使用しない方でも使いやすいでしょう。

ミルボン(MILBON)エルジューダ香りの違いは?6種類の香りと人気ランキングまとめ

ミルボンエルジューダは種類ごとで香りが全く違うことが判明しました。

甘い香り、柑橘系の香り、爽やかな香りと様々なタイプの香りが揃っているので、好みの香りが見つかるでしょう。

公式サイトに香りの説明が記載されていますが、文面での説明なので想像しにくいと思われます。

エルジューダを使ってみようと考えている方は実際にテスターなどで香りを嗅いでみる、または使用者の口コミを参考にしてからの購入がおすすめです。

-美容